よみもの

よみもの

華やぐ椿の装い

日中も冷え込み、手足がかじかむ季節になりました。 今の季節におすすめの果実餡を使用したお菓子をご紹介します。 凛と佇む椿の花の装いにあしらった きんとん「椿の花」は、 愛媛県産せとかの果皮を蜜柑の餡と合わせて、薄紅色のきんとん...
よみもの

葛仕立て おぼろあずき

この冬、新商品が登場します。 「葛仕立て おぼろあずき」は、冬限定の水羊羹。 菓匠 清閑院では、自社工場で様々な餡を製造しています。 粒餡、こし餡、つぶし餡…お菓子の種類によって、製餡方法が違います。 「葛仕立て おぼろあずき」...
よみもの

柑香露、さらに美味しくなりました。

温州みかんは日本でうまれたといわれている蜜柑。 「柑香露」は、国産温州みかんの果肉をとじ込めた蜜柑ぜりぃです。 実は、今年味をすこし改良しております。 今までは常温で食べるとすこし口の中に甘さが残るといった意見がありました。 常...
よみもの

栗のもんぶらん

秋といえば、栗。 栗といえば、もんぶらん。 清閑院の栗もんぶらん「栗連山」は、 タルト生地に白餡入りのカスタード餡をのせて、 なめらかなチョコレートクリームを重ねました。 頂には栗の甘煮を添えて、姿もかわいらしく、ちょこんと ...
よみもの

ふっくら まるく、栗しぐれ

朝夕と、涼しくなって秋の訪れを感じる今日この頃。 菓匠 清閑院では、おいしい秋の味覚が揃ってまいりました。 ふっくら、まるく実る栗の装いをした季節のしぐれ菓子、「栗しぐれ」。 ほっくりとした国産栗を使用した栗餡をしっとりとした口ど...
よみもの

小豆フィナンシェ おふぃなん

今秋、登場する新商品をご紹介します。 バターとアーモンドの風味が香る生地に 北海道産小豆を混ぜ合わせ、 ふっくらと焼き上げた「小豆フィナンシェ おふぃなん」。 甘すぎない生地があとを引く味わいです。 京都をはじめ関西地区に...
よみもの

敬老の日 りんどうの花

9月19日は敬老の日。 大切な方へ、感謝の気持ちを伝えることができる日です。 敬老の日にぴったりなお菓子をご紹介します。 秋限定の菓子「りんどうの花」は、装いを花に見立てたお菓子です。 もっちりとした薄紅色のきんとんに忍ばせるの...
よみもの

9月10日、中秋の名月

旧暦の8月15日の夜に見える月を「中秋の名月」とよび、 最も月見に良い時期とされていました。 古くから、日本ではその鮮やかな月に餅をつくうさぎの姿を重ねて、楽しんできました。 今年の「中秋の名月」は9月10日。 観月に最適な愛ら...
よみもの

夏本番、つるんと豊潤なぜりぃはいかがでしょうか

八月、夏本番の暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 暦の上では秋となる八月もまだまだ残暑の厳しい候。 冷たいものが食べたい時期におすすめのお菓子をご紹介します。 白桃ぜりぃ 桃清香 国産白桃が誇る甘みと果汁...
よみもの

白桃の形と食感をたのしむお菓子

この夏、新しいお菓子が登場します。 菓匠 清閑院では毎年この時期になると白桃しぐれを販売しておりますが、 今年は味や食感を見直し、パッケージの意匠をリニューアルいたしました。 昨年と違うのは、その食感。 白桃餡の中にぷるんと...
タイトルとURLをコピーしました